季節を楽しむ、大人の雨の日コーデ! – ATELIER N’S

季節を楽しむ、大人の雨の日コーデ!

雨続きでジメジメとした空気に包まれる梅雨シーズン。
どんよりとした空にがっかりせず、オシャレのパワーでモチベーションを高めていきましょう!
雨の日でも快適に動けるお気に入りの洋服に身を包めば、きっと気分も華やかに!


■6月の天気の特徴■

今年の6月は、「大雨」と「暑さ」がポイントになりそう。
その上マスクの着用も考慮すると、熱中症には十分注意したいところです。
快適さ・気温差・感染症対策に気を配ったうえでのおしゃれを楽しみたいですね!


「東京・名古屋・大阪・福岡などでは、最高気温が30℃前後の日が増えること」です。福岡では、10日木曜は、31℃まで気温が上がるでしょう。週の後半は、日差しの暑さは落ちつきますが、湿度が高くなるので、ムシムシする日が続きそうです。暑さ対策を心がけてください
(tenki.jpより引用)



1:雨の街を楽しむ、パリジェンヌ風コーデ!

くもりや小雨の日なら足取り軽やかなパリジェンヌ風コーデで!
ボウタイでレディに、セミフレアのスカートは足さばき&通気性も◎
晴雨兼用の日傘と撥水のバレエシューズでたとえ雨が降らなかったとしても楽しく過ごせそう!
気温差対策のカーデは、ぱっと華やぐカラーがおすすめ!
さらっと肩にかけたり、手に持っているだけでもコーディネートのポイントに。


2:レトロシックなお嬢様コーデ(実は機能的なんです)


昔の映画で見かけたような、レトロシックなコーデ…と、思いきや、
麦わら帽子やスカーフに、撥水機能が付いたものが多く登場しているのをご存じですか?
おしゃれなだけではなく、機能的なニクイヤツなんです。
UVカットを兼ね備えたものもあるので、お天気に関係なくヘビロテできちゃいますね!
バッグもエコレザーの物を選べば、突然の雨にひやひやすることはありません。
とはいえ、濡れたままだと生地の劣化やカビの発生につながりますので、きちんと乾燥させましょう!


3:旬顔落ち感パンツで快適ハンサム!


落ち感パンツは着心地の良さとシルエットの美しさを両立させる優秀アイテム!
センタープレスの物を選べばさらにハンサム度ときちんと感をアップさせてくれます。
柔らかな生地感はレインブーツへの足入れも楽々!
ストレートなボトムには、今年トレンドのドルマンブラウスがおすすめ。メリハリが生まれてすらっとした下半身を演出します。

もう一つおすすめのアイテムは、ヘアバンドやカチューシャです。
雨の日に気になる髪の広がりを抑えながら、オシャレのアクセントに!




■ちょっとの工夫で快適さとおしゃれを両立!季節を楽しんで!■

着心地もよく、素敵な服に身を包んだ上機嫌なあなたは自分自身だけではなく周りもハッピーな気分にさせてくれるはず!
雨だからといってがっかりせずに、季節のファッションを楽しんでみてくださいね!


```jsx ```
x